在職中における転職活動が辛い時には転職エージェントを利用するべき

在職中に転職活動を行うのは、時間的余裕や日程調整の面で難しいことだと思ってはいないでしょうか?

 

確かに在職中の転職活動には、これらの様なデメリットはありますが、退職してからの転職活動にもデメリットは存在します。

 

 

どちらのデメリットが大きく感じるかと言うのは、その人の置かれた状況によって変わってくるかもしれませんが、転職の成功率という部分だけで判断するのならば、退職後のデメリットの方が影響は大きくなります。

 

 

さらに在職中に転職活動を行う事のデメリットを低くすることも可能ですので、そうなれば確実に在職中の転職活動の方が転職成功率は高くなってきます。

 

しかしこういった事を言葉で説明しただけでは、信頼性に欠けると思いますので、この事を証明するかのようなある体験談をまずは紹介していきたいと思います。

 

 

この体験談では、転職エージェントを利用する事で、在職中のデメリットを小さくしてくれるという部分が非常に分かりやすくなっていますので、そういったポイントに注目して読んで頂ければ、より理解していただきやすいかと思います。

 

体験談の後には、転職エージェントのメリットをより詳しくまとめていきますので、是非最後までしっかりとお読みいただき、今後の転職活動に役立ててください。

転職エージェントのメリットをうまく利用して転職した体験談

転職エージェントの利用

私は複数回の転職経験がありますが、その際、2回転職エージェントを利用しました。

 

最初の転職は第2新卒での転職であり、どのように転職をしていいのかもわからず、何から何までお世話になりました。

 

 

当初は転職サイトに登録し自分で転職活動を行っていたのですが、書類も通過せずスカウト機能を使ってスカウトされた企業の面接に行っても、全く歯が立たないという状況でした。

 

 

そもそも、仕事をしながら転職活動を行うというのは非常に大変であり、両立させることは非常に難しいと思います。

 

その点で、転職エージェントを利用することはメリットが多いと思います。

転職エージェントのメリット

転職エージェントのメリット

まず、転職サイトと同様に無料で利用できる点は非常に大きいと思います。

 

当時はエージェントというもののシステムを理解していなかったので、お金がかかるものかとばかり思っていましたが、無料だと知り安心したことを覚えています。

 

また、エージェント自体も非常に親身になって対応してくれますので、かなり心強かったです。

 

 

特に第二新卒の場合は、自分をどのようにアピールしたら良いかもわからず、どうしても履歴書の内容が薄くなってしまいますが、そうした状況でも書けることやアピールできる点を考えだして下さり、大変感謝しています。

 

 

また、筆記試験やweb試験対策も行ってくれますが、仮に手ごたえがなくてもエージェント経由で応募すると通過率が格段に上がると感じます。

 

 

これはあくまで感覚なので保証はありませんが、個人で活動するよりも通過率は高いと思います。

 

理由としては、エージェント経由で応募することで、推薦状のような書類を履歴書と職務経歴書の他に提示してくれるそうです。

 

これはエージェントによっては出してくれないところもあると思いますが、少なくとも何らかの働きかけはしてくれます。

転職エージェントを利用する際に注意すべき事

転職エージェントの利用で注意すべき事

ここで気をつけたいのは、志望度の高い企業については、その熱意を伝えるようにすることが大事だという事です。

 

逆に、志望度が高くない企業については、その旨をちゃんと担当のエージェントに伝えるべきです。

 

 

入る気がない企業に推薦状を出すことは、企業にとっても迷惑な話なので、そういったことはないようにしましょう。

 

 

またエージェントは、求人をしている企業を毎日ものすごいスピードで紹介してくれます。

 

練習で応募してみるのもいいとは思いますが、あまりに多くの企業の選考には参加しない方がいいと思います。

 

 

入りたくない企業から内定を受けてしまってもお互いに幸せにはなりませんし、せっかく転職したのにまたすぐ退職してしまうのは非常にもったいないし、キャリアに傷を付けてしまうことにもなります。

 

 

エージェント自身はおそらくノルマがあると思うので、内定を出そうと必死になって求人を紹介してきますが、自分のペースを守って、興味がない企業は興味がないと伝える事も大事になります。

転職エージェントを利用するという事

転職エージェントとを利用するという事

その他のエージェントのメリットは、面接の対策をしてくれるという点だと思います。

 

業界の動向に精通したエージェントがいますので、特に最終面接前には入念な業界研究と対策が必要になります。

 

 

そうした状況において、専門のエージェントが細かく情報をくれますので、面接においてもしっかり業界を調べているという印象を与えることができます。

 

私自身も、事前の対策で教えてもらった情報を面接で話したところ、感心してもらえ、好印象を与えることに成功しました。

 

 

内定を決めた後にも、エージェントが入社日や年収についての交渉を行ってくれます。

 

特に入社日について交渉してくれるのは非常にありがたく、自分の都合を伝えることで、企業と話し合ってくれます。

 

 

入社をした後も、3か月後経過した後で、新しい環境にはなれたかどうかなどのヒアリングを行ってくれ、最後まで親身になって頂けたことは感謝しています。

転職エージェントを利用する事で得られるメリット

最大限のメリット

ここまで体験談を読んで頂いたことで、転職活動において転職エージェントが非常に大きな力になるという事は、ある程度理解して頂けたかと思います。

 

これ以降は、在職中に転職活動を行う事のデメリットや、転職エージェントを利用する事で軽減できる点をより詳しく説明していきたいと思います。

在職中に転職活動を行う事のデメリット

在職中に転職活動を行う事のデメリットはいくつか存在しますが、ここからそのデメリットをひとつずつ紹介し、それを転職エージェントを利用する事によってどのように軽減できるかと言うのを、詳しく説明していきたいと思います。

時間的なデメリット

在職中に転職活動を行っていく最大のデメリットは、時間になります。

 

仕事をしながらの転職活動では、現職が忙しくて転職活動を行う時間さえもないという方も多いかと思います。

 

 

隙間時間などで求人情報を覗いてみるだけでも非常に大きな意味があるのですが、仕事の疲れがあるとそれさえも出来ないと言った声は良く聞かれます。

 

転職先を決めるどころか、求人情報を覗く余裕さえも無い状態では、転職を成功させることは非常に難しい事になってきます。

転職エージェントを利用する事で得られる時間的なメリット

転職エージェントを利用すれば、あなたの条件に合う求人を転職エージェントが探してくれますので、非常に大きな時間的メリットを得る事ができます。

 

これは当たり前の様ですが非常に大きなメリットで、毎日自分の望む求人を探していくというのは、意外に大きな労力を伴います。

 

 

その労力にも関わらずなかなか理想の求人は見つける事ができないため、いつの間にか理想の求人を見つけるという気持ち自体が低下してしまいます。

 

そうなると転職の成功率は大きく下がってしまうため、条件に合う求人を見つけてくれるというだけでも非常に大きなメリットになると言えます。

余裕がなくなるデメリット

在職中の転職活動では、先に述べた時間的余裕の無さから、情報収集などを十分に行えなくなってしまいます。

 

情報収集が不十分だと、本当にその職場で良いのか?という疑問を解決するための時間にも限りがある為、不安な気持ちが大きくなってしまいます。

 

 

人間の心理として、不安な気持ちが大きくなり、それを解決するだけの余裕がなくなると、この企業で間違いない!という思い込みを持つようになってしまうため、企業を冷静に見極める事ができなくなってしまいます。

 

 

そうすると必然的に転職の成功率も下がってしまうため、気持ちの余裕が持てる環境と言うものは非常に重要な要素となります。

転職エージェントを利用する事で生まれる気持ちの余裕

転職エージェントを利用する事によって、自分ひとりの情報収集では得られない企業の内部情報なども得る事ができる様になります。

 

その業界に精通したエージェントならば、会社の内部情報も多く持っているため、あなたに合った環境なのかどうか?という事も判断できるようになります。

 

 

通常内部情報を知るためには、それ相応の労力を伴うため、自分自身の労力を軽減しても内部情報が得られるというのは、非常に大きなメリットとなります。

 

人間関係に大きな問題があるような会社ではないか?パワハラをするような上司がいるのではないか?こういった不安に関しても、内部情報に精通しているエージェントならば、自分ひとりで得られる情報よりも、より多くの情報を得る事が可能になるため、漠然とした不安を無くすことが出来る様になります。

 

 

一人で転職活動を行っていると、限られた時間の中で口コミなどで内部情報の問題を調べる必要がありますが、エージェントを利用すれば大きな問題があるような会社も事前に把握することが可能になるため、非常に大きなメリットを得る事ができる様になります。

時間調整のデメリット

在職中の転職活動では面接等に割く時間というものが非常に問題になってきます。

 

基本的には相手企業の都合でスケジュールが組まれるため、それに合わせていく事しかできません。

 

 

現職で休みとなる週末なども、企業側からすれば面談を行う様な日程では無い為、都合を合わせるのは難しくなってしまいます。

 

有給などを自由に使えるのならば日程も調整しやすいかもしれませんが、なかなかそういう訳にもいかないと思いますので、在職中の転職活動では非常に大きなデメリットとなります。

転職エージェントを利用する事による時間調整のメリット

この問題に関しては、完全な解決とはいかないかもしれませんが、自分一人での転職活動でスケジュール調整する事に比べれば非常に大きなメリットを得ることができます。

 

通常の転職活動においては、在職中に面接などの日程調整は自分自身で企業とやり取りを行わなければなりませんが、転職エージェントを利用する事によって、その日程までも転職エージェントに任せる事ができる様になります。

 

 

完璧にあなたのスケジュールに合わせる事は難しいかもしれませんが、常識の範囲内ならばある程度調整をつけてくれるようになります。

 

自分自身でこの調整を行うとなると、企業に対して非常に気を使った状態で行う必要がありますが、常識の範囲内であればエージェントと気軽に調整を伝える事が可能になります。

 

 

事前に打ち合わせをしておけば、急な日程よりは有給なども取得しやすくなると思いますので、面接日程の仲介に入ってもらうというのは非常に大きなメリットになります。

 

また、転職にはタイミングというものが重要になってきますが、転職エージェントを利用して転職活動に要する時間を大幅に軽減する事によって、ベストなタイミングに合わせて転職できるようになります。

 

 

自分ひとりで転職活動を完璧に行うとなると、その労力は大変なものになりますので、効率化の為にも是非転職エージェントの利用は積極的に行うようにしてください。

転職エージェントを利用するということ

ここまで在職中の転職活動における、転職エージェントのメリットを紹介してきましたが、ただ登録すればこのようなメリットが得られるという訳ではありません。

 

 

転職エージェントを利用するという事は、本気で転職したいという人以外はするべきではありません。

 

もちろん転職エージェントにも、体験者が言うようにノルマなどがあるかもしれませんが、向こうもより良い転職をさせた方が、メリットが大きいのは当然の事です。

 

 

ノルマに縛られて何でもかんでも斡旋していては、転職エージェントにとっても企業側からすると信頼できないエージェントだというデメリットが生まれてしまいます。

 

そうならない為に、転職エージェントも本気で転職先を紹介してくれるはずですから、大事なのはあなた自身もそれぐらいの気持ちを持つという事です。

 

 

本気の気持ちさえ持てれば、体験談にもある通り、それに見合った転職先を紹介してくれて、更に少し有利になる可能性もあります。

 

お金を掛けずに理想の転職を実現させるためには、こういったサイトを利用する事は、大きなメリットをもたらしてくれるのです。

 

 

転職するというのは、軽く考えている方も多いですが、決して簡単な事ではありません。

 

理想の転職となればそれはさらに難しくなり、大袈裟に言えばこういった転職エージェントを利用しない限りは、成功させるというのはすごく難しい事になります。

 

 

自分の希望がしっかり分かっているのならば、どれだけ時間を掛けても構いませんから、まずはそれを転職エージェントに伝える事が大事な事です。

 

自分が望むこと、絶対に避けたい事、これらが転職エージェントに伝わりさえすれば、転職の成功率は大きく跳ね上がります。

 

 

何度も言いますが、転職は難しいものですので、その成功率が上がるという事は、非常にありがたい事になります。

 

無料でこれだけの恩恵が受けられるというのは、本気で転職を目指す人ならば、絶対に利用するべきです。

 

 

本気で転職を成功させたいという気持ちを持つという事は、非常に大きな事です。

 

しかし、それを転職エージェントに伝えきれなければ、逆に非常に勿体ない事です。

 

 

転職エージェントを利用するという事は、あなたの望む未来を手に入れる為に必要な、非常に大事なツールなんだと再認識して利用する事がとても大切です。

 

体験談にあるように、転職エージェントは、求人の紹介・企業の内情・面接への対応策・その後のフォローまで至れり尽くせりです。

 

 

転職したいという気持ちが本気ならば、その気持ちを転職エージェントにすべてぶつけて、転職を成功できるように頑張ってください。

年収アップを目指した転職
最新情報をチェックしよう!